【松山ケンイチ】今度は実写版でまさかの全裸!?[珍遊記]


 【松山ケンイチ】今度は実写版でまさかの全裸!?[珍遊記]のトップ画像

~太郎とゆかいな仲間たち~」が、松山ケンイチ主演で実写映画化されることが決定しました。
松山が主人公の山田太郎に扮した動画も公開。
~太郎とゆかいな仲間たち~」は、札付きの暴れん坊・山田太郎が、僧侶の玄じょうとともに旅する様子を描くギャグマンガ。
週刊少年ジャンプで1990年から92年にかけて発表され、コアなファンから高い支持を得ています。
監督は「地獄甲子園」「魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE」などを手がけてきた山口雄大、脚本はお笑いトリオ鬼ヶ島のおおかわらと、「おそ松さん」のシリーズ構成を務める松原秀が共同で担当。
画太郎は映画について「史上最低の糞映画にしろって言ったのに、なんでこんなに面白くしたんだバカヤローッ!!」と賞賛の声を寄せているそうです。

【松山ケンイチ】今度は実写版でまさかの全裸!?[珍遊記]の画像1【松山ケンイチ】今度は実写版でまさかの全裸!?[珍遊記]の画像2【松山ケンイチ】今度は実写版でまさかの全裸!?[珍遊記]の画像3【松山ケンイチ】今度は実写版でまさかの全裸!?[珍遊記]の画像4

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!


あわせて読みたい