【西島秀俊】ベルリン国際映画祭の舞台挨拶に登場![映画]


 【西島秀俊】ベルリン国際映画祭の舞台挨拶に登場![映画]のトップ画像

俳優の西島秀俊、香川照之らがドイツ・ベルリンで開催中の「第66回ベルリン国際映画祭」で上映されたワールドプレミア後、舞台あいさつに登壇しました。
ベルリナーレ・スペシャル部門に正式出品された自身の主演作「」の上映後、客席を埋め尽くした1650人の喝采を浴びた西島は「盛り上がりと反応の良さは、これまで感じたことがないほどで、とても幸せな上映でした」
と喜びをかみしめたそう。
同作は、ある夫婦の日常が“奇妙な隣人”への疑惑と不安から、深い闇へと引きずり込まれていく恐怖を描くサスペンス・スリラー。
奇妙な隣人役を演じる香川がドイツ語で「皆さん、こんばんは。香川照之です。私は映画のキャラクターと同じ性格です」とあいさつすると、西島も「香川さんは、ちょっとクレイジーなところがあります」とコメントし、会場の笑いを誘ったそうです。

【西島秀俊】ベルリン国際映画祭の舞台挨拶に登場![映画]の画像1

スーツ姿もステキです

スーツ姿もステキです【西島秀俊】ベルリン国際映画祭の舞台挨拶に登場![映画]の画像2

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!


あわせて読みたい