【福山雅治】第4話で神代の過去が明らかに!?[ラヴソング]


 【福山雅治】第4話で神代の過去が明らかに!?[ラヴソング]のトップ画像

歌手で俳優の福山雅治が主演するフジテレビ系月9」の第4話が2日放送されます。
オリジナル作品である同作は、唯一のヒット曲はあるものの、その後レコード会社との契約を打ち切られてしまう元プロミュージシャン神代広平(福山)が主人公。神代がヒロイン・佐野さくらと出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すヒューマン&ラブストーリー。
第3話では、神代とさくらがステージに。2人のセッションに観客は大きな拍手を送るなど、大成功。しかし、アンコールで「歌いたい」と願ったさくらを一人残し、神代はステージを後に。その裏には10年前、まだミュージシャンとして活躍していた頃のある想いが隠されていたそう。第4話からは第2章がスタートしついに神代の過去が明らかになるそうです。

【福山雅治】第4話で神代の過去が明らかに!?[ラヴソング]の画像1【福山雅治】第4話で神代の過去が明らかに!?[ラヴソング]の画像2【福山雅治】第4話で神代の過去が明らかに!?[ラヴソング]の画像3

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!



あわせて読みたい