【葉山奨之・間宮祥太朗】女性限定トークイベントで浴衣姿を披露 彼氏感が凄いスペシャル企画も実施


 【葉山奨之・間宮祥太朗】女性限定トークイベントで浴衣姿を披露 彼氏感が凄いスペシャル企画も実施のトップ画像

29日大阪で行われた新ドラマ「」の女性限定トークイベントに
参加した俳優の、間宮祥太朗と葉山奨之。七夕まで一週間ということで、それぞれ浴衣姿で登場。女性ファン200人がその姿に魅了された。

同ドラマは、人気コミックが原作の”青春逃亡サスペンス”。主演の窪田正孝が演じる・増渕トビオらが、イタズラ心でヤンキー復習の計画を立てたことで平凡な日常から一変、大事件の容疑者となり仲間との逃亡劇を描いたもの。

イベント内ではそれぞれが演じる役を紹介する場面も。
間宮演じる伊佐美について「女性にモテることを第一に考えている男。
チャラいわけではなく、ちょっと斜めに構えた立ち方だったり、常にほんのり
とカッコつける」と演じる上で意識していることを話した。

葉山演じるマルは”マッシュルームヘア”が特徴の男子生徒。
その髪型について「撮影に入る前にいろんなカツラを被ってみて
顔にかかる髪の感じがマルのウザさ加減にピッタリのものを選びました。」と語った。

また、「マルは本当にどうしようもないヤツ。最初は可愛げもあるけど、
話が進むにつれてどんどんクズになっていくので、皆さんに絶対に嫌われると思います!」と明かし、「SNSにどんどん批判も書かれると思いますが覚悟しています」と、演じる役への意気込みをみせた。

その他に、ツイッターなどで大ブームとなっている「○○に使っていいよ」を撮影するスペシャル企画も実施され、「夏をテーマ」に”彼氏感”満載の表情やポーズで女性を釘付けにした。

間宮は「ひまわり畑でデート中に”はぐれちゃダメだよ”と、彼女に手を差し伸べるポーズ。」を披露。撮影を終えた間宮は「マネージャーさんに『最近あなたはふざけすぎ。たまにはかっこいい顔をしなさい』と怒られるので今回は頑張ってみました!」と、エピソードを語った。
葉山は「花火大会で彼女に”飲む?”とジュースを渡すポーズ」を披露。爽やかな笑顔でジュースををこちらに差し出している。

イベントの終了後には「こんなに沢山の女性に長時間見つめられるのは初めてで
パワーをもらいました!この力を撮影にぶつけていきたい」と、葉山は笑顔を見せた。
間宮は「みなさんに話したいことはもっと沢山。ぜひまたやりたいです。」とコメント。

作品について、間宮は「サスペンスとして面白いし、コミカルな部分も楽しい。
個性的な登場人物がたくさん出ているので、そのバックボーンにも注目して欲しい。」と見所を語った。

新ドラマ「」は2017年7月18日(火曜)よる9時からスタート。

2人とも浴衣がお似合いですね

2人とも浴衣がお似合いですね【葉山奨之・間宮祥太朗】女性限定トークイベントで浴衣姿を披露 彼氏感が凄いスペシャル企画も実施の画像1

これは良い!はぐれないようにとか、優男すぎます(笑)

これは良い!はぐれないようにとか、優男すぎます(笑)

飲みかけのジュース!いただいちゃっていいですか!(笑)

飲みかけのジュース!いただいちゃっていいですか!(笑)

浴衣姿を見れたっていうのが、幸せです♪

浴衣姿を見れたっていうのが、幸せです♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!


あわせて読みたい