【中村誠生】イケメンスーパーセレブの衝撃事実にスタジオ驚愕!!!


14日放送のバラエティ番組「ちょっとザワつくイメージ調査 」(毎週月曜よる10時から)に、“美麗スーパーセレブ”(なかむら ともい)が登場し衝撃的な事実を告白した。

暮らしているのは2億のタワーマンション

イマドキのイケメン風なビジュアルながら、礼儀正しく爽やかな好青年の中村。
彼の父親は日本有数の石油会社の経営陣という”超”御曹司で、母親と暮らすのはなんと2億円の高級タワーマンション。

皇居を見下ろす高層階の部屋には純金のティースプーンなど豪華なグッズがずらりと置かれていたが、「おなかいっぱいになればなんでもいいかな」とレトルト食品やカップ麺もズラリと並んでいた。意外にも食に無頓着だったことに「元気ないもん」と近藤春菜につぶやかれてしまう場面も。

この日は日本全国やNYにもあるという別荘の中から、1300万円のベンツでのドライブを兼ね、熱海の別荘も公開。一族が「家を衝動買いするのに行かない」とセレブならではのなんとももったいない趣味に、スタジオからは驚きの声が上がった。

イケメンセレブの正体は・・・

超セレブなのに気取ることの無い”性格までイケメン”ぶりにすっかり魅了されたが、「自分で応募したわけじゃないんですけどミス・ユニバース・ジャパンの最終のファイナリスト10人に入った」という中村の衝撃的な一言にスタジオは思考停止状態に。

MCの後藤輝基も「どういうこと?」とぽかんとした表情を見せるが、2003年に出場した際のすらりとした水着姿の一枚が映し出されると「あんた女性なの!?」と驚愕しつつ納得。スタジオからもざわめきが起こった。子供の頃から女性の服を着ることに違和感があり、兄のお古を着て男の子としてふるまっていたという中村は「ジェンダーレスなのかなって感じもしますけど」「自分を女だとは思ってないです」と自身の性別について説明した。

ネットからも驚きの声

ネットでは女性だったという衝撃的事実に「女性だったの?!」「イケメン美形すぎる」「普通にイケメンすぎてびっくり」と驚きの声があがった。

また、「かっこよすぎて死んだ」「かわいいしカッコイイし推せる」「もう…好き!」というラブコールも。爽やかな好青年ぶりが、女性を虜にしたようだ。

イケメンすぎて女性だったとは驚きですね!どっちだとしても爽やかで礼儀正しいところは好感が持てます♪♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!



あわせて読みたい