【キャプテン翼】計10個の振動デバイスでキャラクターの一員気分?!新感覚の体感ステージ


8月18日にサッカー漫画の名作を舞台化した、超体感ステージ「」のゲネプロ&囲み取材が、東京のZeppブルーシアター六本木で行われ、主人公・大空翼役を演じる らが登壇した。

観客がリアルに体感できる舞台

超体感ステージとは、出演者が演じたキックの感覚やシュートを受けた衝撃などを、計10個の振動デバイスにより観客がリアルに体感できる新感覚の舞台。新感覚の舞台に観客は大興奮すること間違いなしであろう。元木は「今までみたことのないようなものが出るので、お客さんと一緒にどう化学反応が起きるかすごい楽しみです」と、当日の舞台を待ち望んでいることを明かした。

また、一番の見どころを聞かれた元木は「スポーツならではの熱気と暑さ。今回の舞台はすごくわかりやすいの舞台なので、お客さんと作りあえる熱量を感じ、見に来てほしい」と、笑顔で語った。

役作りでやったこと

サッカー経験者でもある日向小次郎役・ に、”役作りでやったことは何か”という問いに対し、「日焼けです」と即答。日焼けした場所について「稽古場横の駐車場スペースがとても日が当たる場所で、サンオイルを塗る日々が続いた」と話し会場を盛り上げた。

」情報

■公演日程:2017年8月18日 (金) ~2017年9月3日 (日)
■会場:Zeppブルーシアター六本木
■チケットプレミアム体感シート12,800円
プレミアム席10,800円 /
一般席7,800円

映像を見ているだけでもワクワクしちゃいますね!今までの舞台とは一味もふた味も違うものでしょう!

華麗なボールさばきにも注目ですね!サッカーって青春って感じがします♪

しかもキャストはイケメンのオンパレード!どこを見渡してもイケメンしか居ないので目が幸せになれちゃいます^^*

絶対見に行ったらたのしいだろうなぁ・・・♪

チケットも限りがあると思うので是非お早めにチェックしておいてください!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!



あわせて読みたい