【城田優・野村周平】軽々とお姫様だっこするショットを公開 野村くんの女子感がかわいい!!


8月26日、俳優の が自身のインスタグラムを更新。城田が をお姫様抱っこしている“ラブラブショット”に注目が集まっている。

2人は9月9~10日に放送される特番「 にほんのれきし」内のドラマ「」にて共演。真顔でカメラ目線を決める2人の横には、同じく共演の八嶋智人・木南晴夏らが笑顔でポーズを取っている。この写真に城田は「#チームワーク抜群の4人 #放送おたのしみに」とハッシュタグを付けて投稿。

歓喜の声相次ぐ

イケメン俳優2人のラブラブショットに対し、城田のファンからは「和装似合いすぎてヤバい」「光源氏さまステキ」「私もされたい」と野村を羨むコメントが寄せられ、また野村のファンからも「周平くん可愛い」「されるがままって感じ(笑)」など歓喜の声が相次いでいる。

「源氏物語」を大胆にアレンジ

同作はお笑い芸人のバカリズムが脚本を務め、城田は女性経験がない光源氏役、そして野村は平安時代にタイムスリップしてきた“俳優・”本人役を演じる。「源氏物語」を大胆にアレンジした内容が早くも話題を呼び、この投稿を見たファンからも「もう面白そう」「めっちゃたのしみ!」など期待の声が多く寄せられた。

」あらすじ

平安ドラマ「源氏さん! 物語」では、紫式部による「源氏物語」を大胆にアレンジ。野村演じる “俳優・野村周平” がひょんなことから平安時代にタイムスリップするところから物語は始まる。平安時代は京の都、高貴な生まれとひときわ際立つ美貌をもちながら、実はまったくモテないダメダメ草食男子だった光源氏()は、平安貴族として妻をたくさん娶らなければならないというプレッシャーに苛まれる。一刻も早く女性と関係を持つべく、陰陽師の空斎(八嶋智人)とその弟子・美琴(木南晴夏)の魔術を使って、野村を指南役として平安時代に召喚する。突然のタイムスリップに戸惑う野村だが、現代に戻るためには光源氏が女性と関係を持たなければないない、ということで恋愛アドバイザーとして手取り足取りモテテクを指南することになる。はたして、光源氏は「源氏物語」通り、女性にモテるようになるのだろうか?

すごく軽々と持ち上げていますね!城田優くんの抱きかかえ方が素晴らしくいいです♪そして、持ち上げられている野村周平くんの女子感がかわいい////

すごく凛々しい表情。似合っていますね~イケメンは何でも合いますな^^*

城田優君もハーフ顔ですが、着こなしています!体つきもいいのでどっしりとしてカッコよさが際立ちます♪

微笑む周平くんもキュート♪内容も面白そうなので放送が楽しみですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!



あわせて読みたい