【菅田将暉】ハジケる表情に宙吊り菅田くん?!ファンタの新CMが公開!!!


俳優の が出演する炭酸飲料「ファンタ」の新CMが9月7日に公開された。

今回のコンセプトは”情熱のアクションヒーロー”。ワイヤーアクションに挑戦し、ヒーローのように決めポーズする菅田の姿が印象的となっている。

ヒーロのようなキメポーズ披露

新CM「ファンタ情熱のオレンジ”ハロウィン”篇」と題され、9月12日に全国放送される予定。
ある若者が「日本のマサキが超おいしいファンタを作ったよ!」と話しながら動画を再生。
そこにはファンタを片手に「フルーティーでほろ苦うまいぜ!!」と叫ぶ菅田の姿が。
はじけるファンタの中でしっかりキメポーズ!本当にヒーローのように飛んでいるが、カメラが引くと
スタッフたちがワイヤーを引っ張ったり、光を当てたり、手づくり感満載のワイヤセットで宙吊りの菅田が明らかになる。
商品の美味しさを体全体で表現していて、はじけるような表情とワイヤーアクションは見どころとなっている。

監督も感心!菅田の妥協しない姿勢

ワイヤーアクションの経験はある菅田ではあったが、宙吊りになりながら、ボトルを片手に持つ不安定な姿勢にかなり苦戦した様子。しかし、数分後にはバランスを保って、安定な姿勢でキメた。監督からの「ヒーローがとんでいるように」「ハジけるような、スパークするような雰囲気で」という指導もしっかりとこなした。

その後、監督からのOKが出ても、自ら手足を動かして”体幹”をチェック。「あと1センチ動かしたい」「もうちょっとこっち」など手足の位置を変更した別テイクも撮影。決して妥協しない菅田の姿勢に監督も感心していた。

「みんなとの一体感が大事」撮影を振り返る

菅田は今回の撮影について、「ワイヤーアクションの撮影は年中あるのですが、何回やっても慣れないですね。空中での動きは吊られる人と、それを支える人とカメラワークの一体感が大事で、僕だけで出来るものではないので難しいです。」とコメント。「ワイヤーアクションシーンの撮影って、体の調子がいいからうまく動けるというものでのないので奥深いです。」と、苦戦したことを語り「今回は”情熱のアクションヒーロー”ということで楽しかったです」と撮影を振り返った。

前髪を分けている菅田くんの ですね~~!もうハロウィンなのかって思いました(笑)飛んでいる姿が可愛くて笑っちゃう!!

目をカッと見開いてぐびぐび飲んでいます。いい飲みっぷりだ!!♪

画面に近付いてくる菅田くん!はじけていますね~^^*そのまま画面から飛び出してきて欲しい!!笑

ファンタの宣伝部長は菅田将暉くんしか務まりません!!これからも新しいCM楽しみにしています///

あなたにおススメしたい記事

■これは叫んでしまう気持ちが分かります(笑)素敵なファンサービスですね!
「帝一の國」舞台挨拶でBL?!ハグそしてまさかの…
■色気が溢れすぎていてつらい…(笑)
菅田くんのボクサーパンツ姿が色気ムンムンで悶絶級!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!



あわせて読みたい