【城田優】ファン大歓喜で涙!!城田が扮したキャラクターとは…


俳優の城田優が自身のInstagramを更新。
実写版に出演した少年漫画『』のキャラクターに久々に扮し、話題を呼んでいる。

リアル”手塚部長”

2004年から2006年にかけ、ミュージカル・映画で『』の人気キャラクター、“手塚部長”こと手塚国光を演じ完成度の高さから「本物の手塚」だとファンの間でささやかれていた。そんな城田が9月14日に、約11年ぶりとなる手塚になりきった写真を公開。
あの「青春学園の手塚部長」が帰ってきたわけだ。テニスウェアの衣装にメガネをかけ、堀江貴文氏との2ショットを披露した。

あの名曲を歌う

城田は「11年ぶりに着て歌ったお #あいつこそがテニスの王子様 #11年経っても覚えてるもんだね」と、劇中歌「あいつこそはテニスの王子様」を歌ったことを報告。また、堀江氏も一緒に歌ったようで「#堀江さん完璧すぎておったまげた」と明かした。

テニミュ愛溢れるコメント

あまりにも懐かしすぎる姿にファンも大興奮!!「涙出る」「手塚部長!!」「最高すぎて頭抱えた」「号泣案件です」「校庭20周だ!」「懐かしい…2代目手塚」「油断せずに行こう!もう一度DVD見たくなる」「部長の姿を拝めて幸せ」と、テニミュ愛に溢れたコメントが相次いだ。

私もこれを見て思わず叫んでしまいそうでした(笑)歌もめちゃくちゃ上手いし、声も手塚に似てましたよね!もう一度2代目青学が復活して欲しいなぁ♪

リアル手塚はこんな感じなんでしょうね!どっからどう見ても中学生ではない!!笑

今回、投稿さた姿もめちゃくちゃイケメンだし、何年たっても城田優くんは手塚をやれますね///

写真も嬉しいけど、動画でもみてみたいですね~!いつか見せてくれることを願っています^^*

「さあ、油断せずにいこう」ぜひ、美しい声で聴かせてください←

あなたにおススメの記事

■あなたはどこから見る??
【フェチ】キレイな鎖骨&首筋を前から見るか横から見るか
■もぐもぐ姿もかっこいい俳優たち!
美味しく食べる君が好き♪見てるだけで幸せ気分
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!



あわせて読みたい