【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]


 【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]のトップ画像

俳優イ・ジュンギとイ・ジュンイク監督が久しぶりに会った。2人は12日、韓国映像資料院で行われた『王の男』公開10周年特別上映会を訪ね、10年間映画を忘れないで愛してくれた観客と意味ある時間を過ごした。この日のイベントでは映画上映とGV(観客との対話)だけでなく、『王の男』ファカフェで準備した10周年記念ケーキカッティング、メイキング映像上映、プレゼント抽選など多彩なイベントも共に進行された。控室では久しぶりに会った俳優イ・ジュンギとイ・ジュンイク監督が、10年前のポスターとメイキング映像などを見ながら思い出を回想して対話をし、認証写真を撮るなど久しぶりに楽しい時間を過ごした。映画『王の男』は、時代劇では韓国で初めて1000万観客を記録して大人気だった作品だ。当時新人だったイ・ジュンギはこの作品のコンギル役でスターダムにのしあがったし、俳優として認められ始めた。一方、イ・ジュンイク監督は今年映画『思悼(原題)』で「第19回タリン・ブラックナイト映画祭」で最優秀作品賞を受賞して来年2月、映画『東柱(原題)』の公開を控えているなど、活発な歩みを継続している。 イ・ジュンギもやはり今年MBCドラマ『夜を歩く士(ソンビ)』で主人公キム・ソンヨル役を熱演したし、最近映画『バイオハザードVI ザ・ファイナル・チャプター』に特別出演した事実が知らされて大きな話題を集めた。

【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像1【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像2【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像3【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像4【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像5【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像6【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像7【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像8【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像9【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像10【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像11【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像12【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像13【イ・ジュンギ】このカラダ激しくすごすぎる件[画像]の画像14

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でメンマのイケメン&俳優垢をフォローしよう!


あわせて読みたい